FC2ブログ
     

じゆうけんきゅう

三重ばら会中勢支部 第68回秋のばら展における私のじゆうけんきゅうw 「ばらの実生の仕方」を簡単にまとめてみましたw

17110501.jpg

たくさん採れたデリアのタネや原種のタネを会員さんにもらってもらったので忘れ去られてなければw来年播いてもらえそうです。
来年こそはちゃんとサイアー&ダムを記録したいな。持ってない原種のタネももらったので播こう。楽しみが増えたー

17110502.jpg

光合成細菌の作り方。

この展示のために作った色の薄い方のペットボトルは1日経って結構赤くなったんですよね。前に作ったときは水道水を使ってたせいか一旦色が薄くなってしまったのですが今回は空きペットボトルがなくてスーパーで買ってきた77円もするどっかの天然水ですw光合成細菌もいっぱいお嫁に行きました。押し付けたともいうw そして光合成細菌のご飯(発根2)をわけるのを忘れてましたわ。カツオエキスでもシープロテインでもなんでもアミノ酸系のものならいいと思います。

ここから覚書☆
ガンシュの話を副支部長(ブドウ栽培の先生)としていて、某IEの抵抗性台木の接ぎ方が芽接ぎでも切り接ぎでもないのでなんでしょうと聞いてみたら鞍接ぎでは?ということで実演してもらいました。なのに!!写真撮り忘れた。やり方は覚えた。練習しよう。なぜ、バラで普通に鞍接ぎってしないんでしょうかって聞いたら芽接ぎや切り接ぎで簡単に着くからじゃない?と言われたのですが継ぎ芽挿しとかするなら鞍接ぎのがよくないかなーと思った次第です。やってみようかなー。ただ、スタンダードを上手に作る他の会員さんがおっしゃるにはスタンダード用に切り接ぎするときは台木の根を張らしておくことがコツだとのことで、そう思うと上も下も傷を修復し成長させるのは大変かもなーとか思った次第です。

接木で一番大切なことって維管束を合わせることですが、そこからもう少し進んでできるだけたくさんの維管束をしっかり密着させることでその後の生育がすごく変わると思うんですね。切り接ぎしても上の接いだ部分を持ってテープ巻く前に振り回しても取れないくらいしっかり密着させるのが大事だそう(実際やらんといてー)もちろん乾燥させないとか器具の消毒とかも大事ですけど同じ条件の穂木、台木の場合みたいな。

そして、鞍接ぎの場合、普通に使う台木と同じような太さの穂木を用意するのは不可能かなと思うのですが自分で種まくとけっこう細い台木が得られるわけ(ホントは太くしたいのよ。なぜ植物は太いのがありがたがられるのか。人間にも適用希望)でそういうので試そうかなーw 




スポンサーサイト



コメント

研究者になれそうだね~

すごいわ、こういうジャンルの展示もあるのね。
光合成細菌、私は井戸水で作ったけどうまくいかなかったw
確かに水道水はだめかもね。

鞍接ぎ、初めて聞きました。
しかしなぜあれは普通の接ぎ方じゃだめなのかはよくわからんのよね。

あっぷるまんごー様

けんきゅうしゃwになれるかなw

展示すごく自由だったからねーw 皆も色々持ってきてたし、瓶に生けるだけより面白かったと思う。
光合成細菌、最初は失敗したけど元菌を多めに入れたら簡単にできたわ。この色の薄い方もうかなり濃くなってるよー。光合成細菌ってALA(ペンタキープとかの)があるみたいです。よかったらやってみてー。なんかもうね、光合成細菌がかわいくなっちゃってバラ育てるより菌培養するのがおもろいw蓋開けると臭いけど。

私も名称は初めて聞きました。切り口の感じからして鞍接ぎなのではみたいな。なぜそれじゃないとダメかは活着率の問題かもとのことでした。この抵抗性台木が手に入らないと実験できないからどうかわかんないけどねー。

鞍接ぎって凄く手のかかりそうな接ぎ方ですね。生産性から考えると難点がありそうです。でもただの見た目的な話であれですが、僕芽接ぎ苗がどうも好きになれないです。ぶつ切りにされた所から妙な角度でモジャモジャ出てる感じじゃないですか。深植えにすれば良いだけの話ではありますが。芽接ぎは初期生育の良さや作業性とか生産側のメリットは沢山あると思いますが、販売する「苗」として見たらあれは失敗じゃないかなと。

No title

趣味で10本くらいならいいかもですけどね~。教えてもらったのはhttp://q-farm.main.jp/kaju/wp-content/uploads/2017/05/2e43641fd12d531215a5f0522cde20f3.pdf#search=%27%E9%9E%8D%E6%8E%A5%E3%81%8E%27
これです。
後検索してて見つけたhttps://www.youtube.com/watch?v=v4xI5XIBcecこの機械ほしいw
使い道ないけど・・・

生産性は悪いけど両側に芽接ぎしたらどうなんでしょう・・・ 売ってる中にもかなり偏って生えてるのありますもんねー。かといって切り継ぎは初期成育良くないですよね?

この機械凄いですね。こんなに綺麗に接げたら痛快です。

両側に接いだらポニーテールが逆立ったようになりそうな気が。バラの脇芽って先ず少し横に伸びてから立ち上がりますからね。横張りの品種なんかは立ち上がりませんし、多分僕が特に気になるのはそういう横張りの品種だと思います。

せっかくなので僕もちょっと接ぎ方の自由研究をやってみようと思います。

カラザ様

ツインテールのバラw 

横張りはたしかに。こういう樹形の違いも植物ホルモンのなんかなんでしょうねー。うちみたいに狭いとこだと横ばりは邪魔だーw

自由研究出来たら教えてくださいねー。鉢植えとして美しい樹形を作りたいー
Secret

プロフィール

うめこ

Author:うめこ
おばさんがバラを育てます。バラ栽培暦4年w
ツイッターはじめました。

クリックお願いしますw

三重ばら会 中勢支部のブログ

三重ばら会中勢支部のブログhttp://miebarakaicyusei.blog.fc2.com/

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


Apple Roses Blog

Kako's Roses

バラって素敵~!ヽ(*´∀`)ノ 

芝生とバラの庭(ブログ版)

VARIOUS H・L

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR