5月15日のジ・アレンウィック・ローズ

021_20150515191804cdf.jpg

022_20150515191810c13.jpg

020_20150515191119851.jpg


ジ・アレンウィック・ローズ
花形 八重/多弁
サイズ 中程度 シュラブ状
強健さ 強い
香り 強い
連続咲き 非常に返り咲く

カップのようにふっくらとした濃厚なピンクのつぼみは、徐々にディープカップ咲きになります。その後、大きく開いて花びらのぎっしり詰ったシャローカップ咲きへと変化します。ソフトピンクの花びらは外側に行くほど薄くなり、どの段階でも花姿が美しいバラです。コンパクトな株立ちで、比較的まっすぐ育ち、繰り返し花をつけてのびのびと咲き続けるでしょう。群を抜いて丈夫な品種で、ボリュームのある艶やかな葉は生け垣にも向いています。ほのかにラズベリーの香りが混ざったオールドローズの香りです。 イギリスのノーサンバーランド州にあるアレンウィックガーデンは今世紀のもっとも印象的な庭のひとつで、イングリッシュローズの見事なディスプレイが見られます。この庭を作った、公爵夫人のために名付けられました。 1.25m x 0.75m.
David Austin Roses様の説明をお借りしました。

アルンウィックかと思ってたらアレンウィックだったのですねぇ。私は花壇に何種類かERをまとめて植えてるので咲くときに同じ位の高さで咲いて欲しいと思ってるのです。んで、冬剪定のときに背が高くなるやつは短く、低いやつは長めに切ってるんですねぇ。で、これは伸びるほうだから短めに切るんだけど、やっぱ伸びて咲いてるwww
スポンサーサイト
     

ジアルンウィックローズ

011_20140514123009bf2.jpg

本体も咲き始めました。んー、良くある感じのER^^;
     

ジアルンウィックローズまたはジアニックローズ

022.jpg

ひっそり奥のほうで咲いてました。他の蕾はまだ開いてないのでたぶん切り忘れた枝から出て咲いたのでしょう。

023.jpg

けっこうカップも深くて香りはオールドローズ香ですって。良くあるバラの香り。ダマスクとどうちゃうんや。花持ちが良いといいな。

プロフィール

うめこ

Author:うめこ
おばさんがバラを育てます。バラ栽培暦4年w
ツイッターはじめました。

クリックお願いしますw

三重ばら会 中勢支部のブログ

三重ばら会中勢支部のブログhttp://miebarakaicyusei.blog.fc2.com/

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


Apple Roses Blog

Kako's Roses

バラって素敵~!ヽ(*´∀`)ノ 

芝生とバラの庭(ブログ版)

VARIOUS H・L

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR