6月4日のローズ・デ・キャトルヴァン

001_2015060414342519f.jpg

002_20150604143427904.jpg

遅咲きのローズデキャトルヴァンも背丈が2m近くあるので風が吹くたびにしなって折れそう。カットしました。遠めから見るときれいに見えていてももう咲いてから時間がたっているので大抵の花は痛んでいます。きれいそうなのだけ飾ってみたのだけど、写真取ったら色がまた違うわー。このちっさいカメラで撮っちゃ駄目やったんやわー

今日ってすごい風。梅雨に入る前に一度薬剤散布をしたいのだけど、到底無理です。後、花が終わった後、花びらが幽霊みたいにくっついたままのローブリッターもカットしたいけど、一つ一つカットするのは無理だから、でっかいハサミがあったらあれでがしがしきりたいわー。ないわー。セルフクリーニングのバラって花びらが散りまくるとこがめんどいと思ってたけど、いつまでもくっついてるのもめんどいわw

ちょこちょことうどんこが出てたり、葉っぱの裏に虫が卵産んでたり、昨日の雨であっというまに育った雑草とか。いろいろやりたいのに結局今日も特に何もしなかったわーw

全然関係ないけど、頂芽優勢ってあるやん。あれってひとつの枝で上のほうの芽から伸びるだけだと思ってたんだけど、ひとつの株でもやっぱり高いとこにあるのが優勢なんだってねー。だから強いシュートとかなんかもったいないなwと思ってそれだけ長く残しておくと元々強いのにどんどん伸びてくみたい。だから最近は強そうなシュートはちょっと短く切ってみたりしてる。まあ、強いシュートが飛び出す前にピンチしろよってことなんだけどさw 見落とすんだもの。見落とすといえば、なんか宿根草の芽が出てる~wと残しておいた草がセイタカアワダチソウだったわ・・・
スポンサーサイト
     

5月27日のローズ・デ・キャトル・ヴァン

038_201505271809376ca.jpg

品種名   ローズ デ キャトル ヴァン
     Rose des 4 vents     
系 統 S シュラブ
作出年 2006年  
作出国  フランス
作出者  G. Delbard
花 色   濃赤色
花 径 大輪
香 り    強香
開花性  四季咲き
樹 形   直立性
樹 高   1m~1.5m
樹 勢   強い
バラの家様の説明をお借りしました。

かなり気に入ってるバラなんですが。毎年遅咲きなんだけど、今年はちょっと早いほうかな? すごくしっかりしたでっかい花がまっすぐ上を向いて咲きます。株自体もごんぶとい枝が直立します。そしてやっぱりこれもすごい上のほうで咲く。今改めてIEさんの説明文みたらなんか小さいみたいなことかかれてるけど、うちのはすごいでかいよ。ビエドゥーとおんなじくらいでっかいわw 暴れないからその点は楽だけど。

プロフィール

うめこ

Author:うめこ
おばさんがバラを育てます。バラ栽培暦3年w
ツイッターはじめました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


Apple Roses Blog

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

バラって素敵~!ヽ(*´∀`)ノ 

芝生とバラの庭(ブログ版)

VARIOUS H・L

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR