5月9日のセプタード・アイル

032_201505091421503f4.jpg

031_20150509142149825.jpg


セプタード・アイル
Scepter'd Isle ™ (Ausland)
花形 八重/多弁
サイズ 中程度 シュラブ状
強健さ 強い
香り 強い
連続咲き 非常に返り咲く

カップ咲きの花を数え切れないほどつけ、その奥に雄しべをのぞかせる可愛らしいバラです。ソフトピンクからだんだん淡いピンクへと、外側に向かって濃淡が出ます。枝はまっすぐに伸び、花が葉の真上の位置で支えられるように咲く感じです。また、このチャーミングなバラは頼もしいほど丈夫で耐寒性も十分あります。成長が旺盛で、暖かい地方では夏季の剪定が必要になるでしょう。剪定はコンパクトでよく茂った株を作り、返り咲きを促進する働きがあります(88ページをご覧くださいませ)。このパワフルなミルラ香は、優れた香りを持つバラに贈られる、王立バラ協会のヘンリー・エドランド賞を受賞しています。
シェークスピアの「リチャード2世」のセリフ:「この歴代の王座、この王権に統治される島・・・銀色の海に浮かぶ宝石」に由来したバラで、セプタード・アイルとは「王が治める島」という意味合いです。
1.25 x 0.75m
David Austin Roses様の説明をお借りしました。

キャスリンモーリーの横に植わってます。蕾のときはどっちがどっちかわからないけど、セプターはしべが見えるタイプになるので開けば違います。うん、正直並べる場所を間違った気はしますw イングリッシュローズってシェイクスピアがらみの命名って多いよね。日本で言えば、近松門左衛門みたいな感じかな? シェイクスピア。
スポンサーサイト

プロフィール

うめこ

Author:うめこ
おばさんがバラを育てます。バラ栽培暦4年w
ツイッターはじめました。

クリックお願いしますw

三重ばら会 中勢支部のブログ

三重ばら会中勢支部のブログhttp://miebarakaicyusei.blog.fc2.com/

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


Apple Roses Blog

Kako's Roses in Pots ~薔薇鉢の並ぶ庭~

バラって素敵~!ヽ(*´∀`)ノ 

芝生とバラの庭(ブログ版)

VARIOUS H・L

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR